日だまり椅子

たとえば、息つぎの日

およそ3ヶ月ぶりの更新になってしまいました。
その間にいろいろなできごとがありましたが、日々やるべき仕事に追われて、
ようやく息をついたところです。

久しぶりのお休みは、なかなかできないデータや書類の整理をし、
調べたいことの情報収集をし、マシンのメンテナンスをし、
新しいソフトを入れてみたりしました。
(PCに向かっていることは同じなのです)
今年に入って、制作ツールをおもいきってAdobe Creative Suite(CS2)にまとめたのですが、
アプリ間のやり取りのスムーズさはもとより、
中でも様々な形式のデータを大量に扱うので、Bridge(写真) のメディア管理能力は、
今やなくてはならないものになりました。
epsもinddもswfもプレヴューできるのも嬉しい。

ツール(制作環境)を見直すことは、覚える時間も自己投資も少なからず必要なわけですが、
無理のない範囲で考慮してみるのも、作業効率の向上にも繋がるのですね。
たくさん考えましたが、やってみたことは、決して無駄なことではなかったようです。

ところで、先に書いた新しいソフトとは。
長年使い続けていたGoliveが、今回のアップグレードからCSファミリーから外れてしまったのです。
予想通りというか、うっすらいやな予感はしていたのだけど。

理不尽な不安定さ加減も、操作感の慣れで目をつぶってきましたが、
試してみるいい機会だと思い、ウェブ標準の制作ツールとなっているDreamweaverをいじり始めました。
コーディングする作業は同じなのに、やはり使い勝手はまったく違います。
でもこれも慣れでしょうね。きっと…たぶん?

This Post Has 0 Comments

Leave A Reply